Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 22日

コレもコースのカキ氷屋さん

d0007653_6283415.jpg海から引きあげてきて、一風呂浴びた後にすること、コイツも決まってます。
何時もなら、おしゃべりな異性が居たり、もうすこし前なら一時も静かにしてない餓鬼も居た。
でも、昨今は白髪頭さえも薄くなっちまった、見慣れたコンナ(← ←)のばかり。
会話の弾み様もありません。
「恐ろしいですね~、習慣」
それでも判で押した様に「オレ、ミルク」を注文して会話らしい会話もないまま、カキ氷を喰らうんです。

昨日の写真といい、今回といい、海でな~にもしてない様でしょ。
でも、それなりに潜ってました。
V 字型の口を外海に向かって開けていて、ドツカ~ンと波がぶつかると、奥の切れ込みの隙間から勢いよく潮を吹き出すデカイ岩礁の割れ目。
奥に向かって常に波の吸い込まれる地形だから、普段はなかなか近づけないのですが、奥には伊勢海老団地があって、長い二本のヒゲをユラユラさせながら横一列に並んてズラッと。
そんな割れ目があるんです。
d0007653_8332471.jpg キロクラスのイシダイと2 キロ弱のメジナが仲良く同居している三角形の穴とか・・・・・。
同じ海域で夏を過ごすこと三十年ですからね~。
海底の様子はかなり判っていて、「ことしも健在、健在」などと思いつつ、知り尽くした海底を回ります。
海は静かでV 字型の割れ目の奥まで入れて、写真まで撮れたのが今年でしたから。
それなのに、海底写真をパソコンに取り込めない。
『ファイルの種類がサポートされていないか、ファイルが壊れています』な~んて表示が出て、画が現れません。
陸上で撮った映像は大丈夫なのですが・・・・・。

かなり前から指示をきかなかったり、すぐに固まっちゃったりを繰り返すようになったパソコン、いよいよ寿命です。
誤って手を離してもカメラが水に浮く様にと、チューブ・ゴムなど取り付けて潜り、かなりの枚数を撮ったのに・・・・・。
[PR]

by molamola-manbow | 2013-08-22 08:40 | 潜り・磯釣り・海


<< 行動パターンに変化なし      歴史を刻んで三十余年 >>