Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 24日

秋の使者、それも団体で・・・・・

d0007653_221991.jpg
ツクツクボウシ(↑ ↑)の姿をとらえた。
単独でとか、少し離れた地点からもうう一匹、そんな程度の鳴き声しか聞いたことがなかったので、林を震るわせて鳴きつのる大合唱にはビックリ。
「これならすぐ見つかるだろう」と思う間もなく、お尻震わせつつ合唱に参加中の一匹をとらえた。

最初の一声と最後に長音を配して「ミ~ン、ミン、ミン、ミン、ミン、ミ~」
もう一種類は「ミンミンミンミンミン・・・・・」と、終わり鳴く鳴き続けるヤツ。
どちらをミンミンゼミと言うのかどうか、判りませんが、今を盛りと鳴き続けてきた「ミンミン派」を押さえ込んで、ツクツクボウシが主流派に躍り出ようとしています。
こんなにうるさい秋の使者は初めてですので仰天の日々、最初にツクツクボウシを聞いたのは世田谷区役所まで出掛けた(十二日)折の東京でしたけど・・・・・。

コチラ(↓ ↓)は網戸にしがみ付き、夜になって鳴き始めた名前不詳のジージーゼミ。
重苦しくて気が滅入って来ちゃう鳴き声、追い払ってもすぐ舞い戻って鳴き始めます。
横幅はアブラゼミをしのぐほどなのに寸足らずの体長、鳴き声は巨大なジムシ級。
セミで見分けられるのはアブラゼミぐらいなんです。

d0007653_83223100.jpgd0007653_8324279.jpg
[PR]

by molamola-manbow | 2013-08-24 08:44 | 犬・猫・蛙に動植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/19519363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ムムッ、Hawaii!?      行動パターンに変化なし >>