Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 25日

ムムッ、Hawaii!?

『わが立てる真鶴崎が二つにす相模の海と伊豆の白波』(与謝野晶子)の、こちらは伊豆の白波側です。
「この海をバックに、舞台を造ればいいのに」。
舞台も客席もフカフカとした芝生、そのパークゴルフ場のターフの上で本日二十五日を含めて『Mana Manazuru 』、フラダンスとハワイアン・ミュージックの二日間。
二行目は初日を観た際の感想です。
d0007653_9442023.jpg
ウクレレのボロロン大好き、個性集団・Fiji Rugby の大ファン。
太平洋全域をちっぽけなカヌーで制しちゃったポリネシアンの航海技術にも興味津々ですし、離島大好き、海大好き人間ですからね~。
な~んて考えは後付け理由に過ぎない。
ヒマだったから真鶴半島の先っぽへと出掛けただけですが、伊豆の白波がバックならフラは見栄えがしただろうし、ミュージックだって、と思っちゃいました。
d0007653_9443654.jpg
続く関心は「フラダンス教室の無い町、日本にあるのだろうか?」
文字を持たなかったポリネシアンにとってのフラ、踊り手は古い出来事を長く語り次いで行くための語り部です。
所作の一つ一つに意味を持たせて踊り、『指は口ほどに物を言い』みたいに、指先にとっても神経を集中させて舞った。
歴史書であった踊り、いつしかショウ化して腰を振るのが主流となって、日本では熟年女性の健康体操へと変わったようです。
そんな訳で、次から次に出てくるは出てくるは
ムームーなのか、アッパッパなのか、派手なの身に着けると人柄も変わるらしい。
とっても可愛い踊り手も登場しましたけど・・・・・。

タイトルの『Mana 』、馬力とか、剛力のパワーじゃなくて、自然、精神、霊の持つパワーを意味する。
直訳して『真鶴の自然力』、本日も10:00~19:00まで、オバサンパワー全開のはずです。
d0007653_10304250.jpgd0007653_10305891.jpg
[PR]

by molamola-manbow | 2013-08-25 10:50 | 今度は地元真鶴 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/19528572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   Mana の霊力に出合ったゾ      秋の使者、それも団体で・・・・・ >>