Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 04日

巨木好き

d0007653_8255180.jpg
西に向かう新幹線、小田原を過ぎると海が見え隠れし始めて間もなく熱海到着となる。
座席は海側を取ろうと決めていますが、皆さんも海の眺めが好きらしく、なかなか希望通りには行かない。
そんな時に気づいた事を思い出して、昨日はフラリと湯河原まで出掛けた。
巨木がうっそうと生い茂る社寺のすぐ脇を新幹線が通るのです。
国の天然記念物・『城願寺のビャクシン』は、キットあそこだ!

上の画像は樹齢六百年の楠で、下は樹齢八百年の銀杏。
脇に人でも立たせなければ大きさの判断は出来かねますが、いずれも幹回り8メートル超えの巨木です。
d0007653_8331955.jpg
でっかい勘違いをしてました。
ココはお寺じゃあなくて『五所神社』の杜、天然記念物のビャクシンが聳える『成願寺』は湯河原駅の山側にあって、新幹線からも在来線からも見えない場所にあるらしい。

日本一の巨木・『蒲生の大楠』と五所神社の二本の古木を頭の中で比べつつ、「やはり遠く及ばね~」などと郷里自慢をしながらも、やはり巨木に出合うのは爽快です。
帰りには小田原城まで足をのばして神奈川県の天然記念物・イヌマキの巨木が雄株なのか雌株なのかを確かめてきた。
ただの一個も人形の実なしの、残念、雄株(↓ ↓)です。
d0007653_1065111.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2013-09-04 10:07 | 今度は地元真鶴


<< 昨夜は酔って候      人形の実、見っけ! >>