Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 08日

真鶴港の外と内

d0007653_19281827.jpg
「見事一匹釣り上げたぞ」の図は、住まいから一番近い大久保海岸、大窪と表示する場合もある相模湾を臨む外海でのカサゴ釣り。
煮ても焼いても刺身でも、四季を問わずに美味しく食える魚だから、お酒は美味しかったに違いない。
この大久保海岸から真鶴港へ、小型の〝鬼の洗濯岩"を伝い歩くと正味一時間ほど。
まだ三時を過ぎたばかりなのに海際まで迫る樹木鬱蒼の断崖が西日を遮って、素敵な散歩になります。
歩きにくいし、磯際は滑るし・・・・・、「その内、スッテ~ンとやっちゃうぞ」と思いつつも止められません。
海が荒れたら、こんな獲物をまたゲット出来るかも知れないの磯です。

散歩の終点・真鶴港(↓ ↓)到着は四時半を回った辺り。
アオリイカの立ち込み釣りは釣果なし。
五目釣りの家族連れ、コチラには何かが掛かったと思います。

何を言いたいのか、「ギラギラと照り付けるお日様を、三時を過ぎれば避けられる」ってこと。
お日様の円運動、かなり高度を下げてきた。
d0007653_19285193.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2013-09-08 08:03 | 潜り・磯釣り・海


<< 越路のお父さん、昨日極楽へ      人車最中 >>