Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 29日

  海の中はこれからが厳冬期

「ムムムッ、もうシャブシャブの季節到来か~」と、舌舐めずりでしたね。
葉山マリーナのポンツーン下、覗き込むでもなくフト眺めた海底に、ユラリと揺らめくワカメです。

磯場に立ってワカメを刈り取る。
まだまだ先の楽しみだと思っておりました。
磯端から柄の付いた鎌を海に突っ込んで、味噌汁の具を採っておいでの真鶴町民、その光景に狩猟採取民族の末裔の血が騒いだの、三月半ばの出来事でしたもの。

d0007653_73666.jpg海から真鶴を訪ねてきた25フィート艇・『OmOO 』に拉致され、短パンの軽装で江の島へと渡ったのもその直後です。
江の島のクルーザー溜まりも、やはり、とんでもないことになっていた。
ポンツーン下、商売になるほどのワカメ密林
このことを思い出しまして、真下のワカメを指さしながらお世話になった『MESTICA 』クルーの皆さんにワカメ密林をご注進に及びました。
素っ気なかったと言うか、流石は隣り組の湘南ヨットと申しますか・・・・・。
「アア、アレね。喰らうと下痢を起こす」
江の島海岸に流れ込む境川、全国屈指の汚れ川ですし、船溜りの皆さんはキャビンのトイレを使いますし・・・・・。
それでは、葉山マリーナのワカメに関しては?
「喰ったと言う話、聞いてないな~」
で、海からの春の贈り物、採取しませんでした。
海の中の季節の移り変わりは、確か陸より二か月遅れ。
ワカメの最盛期はこれからです。
[PR]

by molamola-manbow | 2014-01-29 08:50 | 潜り・磯釣り・海 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/20289111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   三年掛けて手に入れた本        古いCDが出て参りましたが... >>