2014年 02月 07日

  ひと足はやく春です

d0007653_7471322.jpg
ことし(⇖ ⇗)、そして去年(⇙ ⇘)

小田原の蒲鉾屋・『籠清』さんのショウウインドーを、にぎにぎしく、華やかに飾るのは伊豆の稲取が本家の『つるし雛』です。
『籠清』さん、イロイロお持ちですね~。 
d0007653_7383737.jpg

今年が創業二百年目に当たる老舗の蒲鉾屋さんの小田原駅前店です。
国道1号線沿いに瓦屋根も重厚な本店があって、たたずまいは「江戸時代の商店、かくや」を感じさせる。
1814年の創業、ナポレオンがエルバ島に流された年、米英戦争がまだイギリス優位に動いていた時代から営々との商店です。
魚肉の摺りモノは「すかん」口だから、蒲鉾を買うことなど一度もありませんが、「買うとしたらここ」と決めているお店、長く続いて欲しい。
季節先取りのこのウインドーもお気に入りだし・・・・・。

[PR]

by molamola-manbow | 2014-02-07 09:23 | 今度は地元真鶴 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/20325896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   大雪の前日・・・・・        立春の雪 >>