Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 08日

  大雪の前日・・・・・

d0007653_9591884.jpg
d0007653_9435777.jpg引き戸を開けようとしてフト足を止めた。
ガラス戸の桟にコイツ(⇩ ⇩)、真鶴駅前のお寿司屋さん『福寿司』の入り口にへばりついておりました。
爬虫類や昆虫のやからがモソモソと穴から這い出してくる啓蟄は来月の初旬あたり。
よほど温かいのかと言うとそうでもない。
ソチ五輪の開会式に合わせて日本列島の太平洋岸は、ほぼ全域が銀世界に変わる。
その前日の出来事ですから、早速レンズを向けてからお店に入った。
ユキちゃん店主曰く、「この入り口には灯りに集まる虫共目当てのヤモリがおいで。もう昆虫のお出ましとなると、ヤモリさんの登場も早いかも」
カウンター越しに向こうとこちら、そんな話しをしておりましたところ、ショウケースとカウンターの境目を針の先程度の虫(⇐ ⇐)が歩き始めたではないですか。
蜘蛛の子だとみて御注進に及びましたところ、「夜の蜘蛛は不吉」だと布巾でひと撫ぜです。
帰宅してから調べ直したところ、コオロギの類の餓鬼んちょだったようです。
みたところ卵から孵ったばかり、と言うことは、何処かでワンサカ。
コオロギの誕生と入り口でみた蛾は何を意味するのでしょう?
大雪の前日の出来事で御座います。
 
d0007653_8575841.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2014-02-08 10:13 | 犬・猫・蛙に動植物


<<   活躍しました雪の中        ひと足はやく春です >>