Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 21日

  小田原市、窮地に立ってます

d0007653_8113614.jpg
キョロキョロと辺りを見回して「コノ角だったよな~」の喫茶店、地魚料理の『板前』に変わっておりました。
夕刻六時頃、お客さんが入るのはこれからの時間なのでしょうが、一人も居ないのは心配です。
開店してまだ日が浅そうなのに・・・・・。
小田原駅前の商店街、どこもかしこもこんな調子のピンチなんです。
駅の真正面にあった『箱根登山鉄道デパート』も廃業に追い込まれて、今は白い幕に覆われちゃっていますし・・・・・。
駅前ロータリーの地下街、シャッター商店街を通り越した廃墟のその後の様子がコチラ(⇩ ⇩)
再々開発に乗り出すことになって、今、店舗改修の真っ最中の様でした。
過去に二度、破たんをきたしていて、キス釣りの後で一杯飲んだのは再デビュー一年目の記念セールの際であったらしい。
線路をまたぐ跨線橋駅の改札口から、直接地下へと降りるエレベーターで導線を設けるのが再々開発の目玉。
1976 年のスタート時、66 店舗が入っていたと申しますが、今回の顔ぶれは・・・・・・。
東京の奥座敷、箱根への玄関口だから、魅力的な店舗を揃えれば行楽客の財布の口も開くでしょう。
でも、16億円を投じる再々開発の行方、再々破たんだってあり得るんですよね~。
どの様な商店街にしたいのか、そいつが伝わってこなんだもの。
d0007653_8175584.jpgd0007653_823244.jpg
[PR]

by molamola-manbow | 2014-02-21 09:15 | 今度は地元真鶴 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/20381757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   穏やかな陽気の土曜日        コイツから連想するモノは? >>