Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 03日

  「まだ啓蟄前だぞ!」の野郎

d0007653_2333545.jpg友人、知人に「冬の間は遊びに来るな」と申し渡してある。
中古のマンションに引っ越して、先住者が置いて行ったエアコンを使っていたところ、秋口に動かなくなったのです。
「この冬は暖房無しで我慢するべ~」と決めた当初は乗り切れそうだったのですが・・・・・。
晩秋から冬へと季節が進んで我慢は限界に達しまして、電気ストーブ一個を新調した。
暖房器具は家の中にこの一個だけ。
そんな訳で、遊びに来てもらっても風邪を引かせて帰すのがオチ、そんなサム~イ家なのです。

そのサム~イ室内を、スイ~ッと音も立てずに横切る野郎が居た。
関東一帯がポカポカ陽気に包まれたあの日、気付いたのは確か、その日です。
「こんど目の前を横切りやがったら、唯じゃあ置かね~」と決めた筈だったのですが、ご覧のように(⇩ ⇩)接写を試みても逃げようとしない。
途端に「こんな寒い部屋でご苦労なことだ」となっちゃった。
啓蟄前に這い出して来た勤勉野郎、今度は目の前を過った訳でもないし・・・・・。

d0007653_23242773.jpg昨秋でした、四千六百年前の蚊がニュースを賑わしましたっけ。
種類は様々ですのでコイツの仲間だとは断言出来ませんが、血を吸ってお腹を丸々と膨らませた蚊の化石が米国で見つかったと。
最古の蚊の化石はもっと桁違いで、一億七千万年まで遡るんだと申します。
姿も形も現在の蚊と瓜二つですから、ズ~ッとあの癪に障る「ブ~ン」を営々と続けてきていることになる。

物知り博士によりますと、越冬する野郎もいるらしい。
動物の血を吸わなければ卵を作れない生き物でもあるらしい。
叩き潰すつもりでいた野郎、今は姿を見失っております。
一億七千年に敬意を表して一度ぐらいなら吸わせてやってもいい。
[PR]

by molamola-manbow | 2014-03-03 09:20 | 犬・猫・蛙に動植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/20417828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   もう、春ですね~        箱根に向かい駅三つを遡ると >>