Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 15日

  小田原海岸

海岸線を走る湘南自動車道の先っぽ、かすかに張り出して見えるこんもり(⇙ ⇙)は酒匂川河口、コチラ(⇘ ⇘)の出っ張りは早川河口・小田原漁港の突っ堤です

d0007653_827579.jpgd0007653_8113744.jpg
浜に人っ子一人見当たりません。
GW が終わって一段落のウイークデーでしたが、ココ小田原の山王海岸(御幸の浜)は、キスの投げ釣りに火が付いた発火源なのです。
『スイング投法』なる遠投法を考案して、ココで200m ほども投げて見せた御仁がおいででした。
去年の暮れにお亡くなりになられた小田原一鱚さん。
竿は重かったし、道糸も今の様に丈夫じゃあなかった昭和60 年代のアタマの時代に200mの遠投ですよ

                    キス釣り師 等間隔で 竿を立て
    だったでしょうか。

竿の列がこの広い浜にズラズラ~ッと並ぶ光景しか見たことがなかった。
今年の釣果は新春の神津島も、お隣り式根島のGW もオイラは獲物を掛けておりませんから、まだ我慢できる暑さの間に今年最初の一匹を釣り上げねば。
外道にビール瓶台のコチとか、青鯛がヒットする浜でもある。

早川と酒匂川の間に相模湾に注ぎ込む小さな流れが一本、小田原市内を流れる久野川です。
コノ久野川を境目に、早川寄りを御幸の浜、酒匂川側を山王海岸と呼ぶのかも。
[PR]

by molamola-manbow | 2014-05-15 10:35 | 潜り・磯釣り・海 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/20706712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   古い商家の佇まい        芥子坊主 >>