Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 01日

  小田原城の大賀蓮

d0007653_8472328.jpg近くまで出掛けたついでに足を伸ばした小田原城のお濠り。
JRの駅からは一番遠い一角が2千年前の種から発芽した大賀蓮で埋め尽くされています。
ハッキリ確かめたコトじゃあないのですが、間引いた大賀蓮の根っ子、つまりレンコンを「売り出している」んだと。
そんな話を小耳にはさんでいるので、「一度でいいから、石器時代を食してみたい」願望は強い。
近くまで出掛けた際は、何時も覗いてみるんですよね~。
舌なめずりをしつつ、と言う訳じゃあ御座いませんが・・・・・。

「これは絶対に聴けそうもないし、見ることもかなわないだろう」と諦めているコトが蓮にはもうひとつ。
花を開く時に「パッカ~ン」みたいな音がすると言われている早朝の開花の瞬間で御座います。
本当なのか、ウソなのかは、一度確かめるだけで判るのですが、まだ暗いうちに起き出すなんて、ムリムリなので御座います。

                                 下の二枚、左は今春三月で、右は去年の七月半ば過ぎ。
                      収穫後の蓮畑みたいに見えて期待は膨らみましたし、花はまだ時期尚早だった様にも感じる。


d0007653_9294458.jpg d0007653_934596.jpg
[PR]

by molamola-manbow | 2014-07-01 09:46 | 犬・猫・蛙に動植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/20863621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   「 明日は巣立ちかい?」の...        今年は当たり年? >>