Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 23日

  石像造りを始めて

d0007653_6364327.jpg


伊豆半島の突端、下田郊外の田牛(とうじ)に『サウンド・スキー場』なる磯がある。
冬場の強い西風が海岸の砂を吹き上げて、磯場に45 度近くもある急な砂の斜面を作っている浜です。
まだ健在ですが、砂は次第に失われつつあって、斜面の水際は砂利の浜へと変化し始めている。
「太平洋岸も日本海側も、海岸線が痩せ細り始めているな~」が印象です。
真っ黒い砂を白へと変えたワイキキ海岸みたいに、トラックで砂を運び入れてる海水浴場、枚挙に暇がないものな~。
売れる砂があるってことは、逆に増えてる浜辺も有るってことなのだけど・・・・・。

ここ、小田原の東・国府津の浜も砂利が目立ち始め、波打ち際に申し訳程度に細く残るだけになっちゃいました。
浜の西には早川、東には相模川を控え、「山からの砂の供給は有る筈なのに」なのですよ。
そのゴロゴロし始めた石ころを使った今度のヤツは四作目、コイツが処女作でコちらが二、三作目
次に挑戦は三重に積み上げることでしょうか・・・・・。
釣れないキスに苛立つと始めます。


d0007653_736624.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2014-07-23 09:53 | 潜り・磯釣り・海 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/20935494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   いよいよ夏本番        夜空にピカピカ、雷鳴と花火 >>