Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 31日

  東京に出掛けると散財します

d0007653_837482.jpg
スポーツ衣料メーカーの有名ブランド・『ヘリーハンセン』社のベスト(左)です。
ヨット乗りには愛されているブランドですよ。
海の上、どんなに派手な服装であっても、奇抜であっても一向に構わない。
むしろ派手であることを良しと考える。
事故を起こした際に目立つこと、これって命を守ることに繋がりますもの。
でも、黄色と赤のこの配色はいけません。
マストに掲げて周辺を航行する船舶に急を知らせたりする国際信号旗、コノ黄色と赤の旗の意味は『落水者あり』ですもの。
ヨット乗りが何よりも忌み嫌う『落水者あり』でベストを作って、ヨット衣料に特化した有名ブランドが「どうだ~、派手だろう」だけで売り出す製品じゃあありません。
「よく企画会議に通ったな~」ですよ。

小田急線のロマンスカーで久し振りに旧の居住地(世田谷区経堂)を訪れたついで、淡島通りの古道具屋さんで見付けて即購入しました。
問題の背中はメッシュ生地に替えて、破れた真っ白なジブセールで右のベストの様に上から覆うつもり。
購入したはいいが、スキッパー、あるいは先輩クルーに「そんなベストはすぐ脱ぎ捨てろ」と、怒鳴り付けられて、袖を通す間もなく古道具屋に直行したに違いない、ほぼ新品です。
d0007653_10104222.jpg
カリカリとステキな音を立てて回るMitchell のスピニングリールとともに購入でした。
コチラは手放しちゃった理由が分かりません。
超の字付の美品です。
新品を求めると、ン万円はするフランスの名品ですもの。
散財、二つで8000 円ほど。
いい買い物でしょ

稲穂の勢いに気分爽快は帰りの車窓。
山襞が直接海に落ち込む小田原の西では見られない光景ですが、逆側は蛍田、富水などの地名が示す通りに、まだ沢山の水田が残る。

d0007653_843076.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2014-07-31 08:30 | ヨット | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/20962228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   初味の羊羹        巨大鍋が消えた >>