Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 12日

  首をひねって見下ろしたヨット

d0007653_5353938.jpg


カメラを構えたのは小田急線の『片瀬江ノ島駅』を降りて、島へと渡る乗客が必ず通る橋梁上から。
彼方の橋は国道135 号線の『片瀬橋』、川は町田、藤沢市を抜けて東浜へと流れ込む『境川』です。
「ムムッ?」と首をひねる光景、「オマエさんはどうやって橋を潜ったんだい?」なのですよ。
マストがつっかえて海には出られない、上流にも遡れない場所にポツーンなのです。
可動式のマストを持つヨット、無い訳じゃあないけど、橋を潜ってきたのなら、ワザワザマストを立てて係留する必要はない。
摩訶不思議なヨット、こんな場所にもやった理由、「はて?」なので御座います。


[PR]

by molamola-manbow | 2014-09-12 06:11 | ヨット


<<   江の島から往く夏を惜しんで        月 餅 >>