Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 13日

  干し柿作り

d0007653_8381282.jpg
小さな小さな柿、50 ン個をご近所の方から分けていただきました。
ゴルフボールに比べればひと回りほどデカイものの、テニスボールが巨大にみえる大きさの渋柿です。
小さい柿ではこんなのを皮ごと干し柿にして喰らったこともありますが、出来るだけ皮を薄く剥かないと本体が無くなっちゃいそうで、神経を使い使いの作業でした。
全ての柿のヘタがTに切られているのも嬉しい。
T のヘタを三本縒りの紐の間に突っ込んで吊るせるようにしてあります。
古来からの渋柿農家の仕来りであり、心使いですね。
結んで吊ったり、ブスリと竹串を突き刺したりと、干し方はいろいろですが・・・・・。

そうやって飲み屋さんの入り口に垂れ下がっている縄暖簾さながらに、ベランダ中を干し柿の暖簾にしてみたいのですが、50 個程度じゃあ様にならない。
農道などにポツーンと一本だけ生えている鈴なりの柿の木。
車窓の風景の中によく登場する放置柿の権利、眺める毎に「手に入れられないものかな~」と思っちゃいます。
ドライフルーツの中で、柿の右に出るヤツは居ないね。

d0007653_9381526.jpgd0007653_938515.jpg
[PR]

by molamola-manbow | 2014-11-13 09:52 | ホビー


<<   サクラの落ち葉        お隣り根府川駅に対抗カア~? >>