Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 26日

  長い長い付き合いです      

                        伸べし手を つたひこぼるる 零余子かな   大橋 越央子
d0007653_9433372.jpg
飲み屋さんに登場するコイツ、粒が揃い過ぎて野生のヤツよりは可愛げは薄れますが、いまだにツイツイ注文しちゃいます。
見つけちゃあササッと摘み取ってポケットに仕舞い込み、野山を駆け回って遊んでいる最中に生のまま口に放り込む。
秋の野山、ほかにおいしいものはタ~クサンあったはずのに、そのガキ時代から、見つける度にポケットに仕舞い込んでいたのだから、「キット好物だったに違いない」と思っている。

零余子(ムカゴ)、コイツの方言をご存知の方はいらっしゃるでしょうか?
全国を渡り歩いてはいませんが、南から北まで呼び名が統一されているように思えてならない。
蔓の別れ際などに一粒とか二粒が危なげに乗っかっている様、可愛い形などなど、地方それぞれで名前が変わっていたとしても不思議じゃあないのに、ほかの名前を聞いたことがありません。
キット違う呼び名もあるはずだよな~と思いつつ、メニューに書かれた通りの名前、「ムカゴを呉れ」と注文を出し続けてきた。
炒るか、茹でるか、どちらも塩を使う。
変わったメニューに出くわさないのもムカゴの特徴だね。
[PR]

by molamola-manbow | 2015-01-26 09:44 | 犬・猫・蛙に動植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/21506104
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   小田原の寂れた通りで        発 見 ! >>