Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 10日

  天下御免の晴れオトコ

d0007653_6482047.jpg
都心にも雪が舞って、郊外の八王子近辺では雪化粧となった寒の戻りの翌日です。
「流石は〝天下御免”の形容詞付き晴れ男だ」とほくそ笑みつつ、江の島から海に出た。
西国・長崎の海から『KENNOSUKE CUP』(5月16日、城ケ島沖)に参戦する42ft艇・『HINANO』の助っ人役を務める重大任務を担った者ども、総勢五人の『Omooヨット教室』です。
長崎空港の浮かぶ大村湾から『HINANO』が東上を開始するのは今月の29日、レースは「まだまだ先」の事に見えてもノンビリしては居られない段階ですので。
しかし、でしたね。
五人の内の一人から、「回航の助っ人は出来ても、オイラはレースには出られね~。KENNOSUKE CUPには別のヨットで出る」などと。
「テメ~、スパイとして潜り込んでいやがったのか~」でしょ!!

そのライバル艇の諜報員が紛れ込んで居たとしてもでした。
海の中に蹴落としたりはしませんでしたよ。
コンナ笑顔の三人組ですし、オイラもピーカンの一日を「天下御免の晴れ男が乗艇したおかげだぞ」などと、自慢したりはしない、デキタ男ですから。
小田急線・片瀬江ノ島駅前での何時もの反省会(⇩ ⇩)にスパイ野郎が参加していないのも、「オマエは来るな」と追い返したわけじゃあ御座いません。
野暮用で参加出来なかっただけなんだ。
「アチラのクルーの腕前は?」と聞かれたら、「とてもじゃあないが太刀打ちできね~」と伝えろ、とも命じましたしね。
スパイ野郎(⇧ ⇧)、赤いカッパの男です。
d0007653_8292852.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2015-04-10 08:34 | ヨット


<<   インディアンにもカラスの伝...        野辺満開 >>