Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 02日

HINANOの里帰りクルーズ その4

回頭をする度です。
風は回頭した真正面から吹き始めると言う、何とも不思議なクルージングが、昨1日の10:30まで続きました。
門司旧港を後にしたのが04:30だから、前日の24時間プラス6時間を風に振り回されたことになる。
関門海峡を抜け、周防灘を抜け、瀬戸内海の入り口・伊予灘に差し掛かって、ようやくタック通りにアビームの風を捉えた事になる。

前日(1日)と異なり、「これぞ五月晴れ」となったのが救いです。
バウに見張りを置き、注意はしていたものの、ホンダワラを又もペラに絡ませ、岡元スキッパー二度目のザブーン。

「玄界灘より、瀬戸内の海の方がツメテ~」そうで御座います。
泊地・山口県の屋代島は[周防大島]と呼ぶ方が一般的です。
しかし、民俗学者・宮本常一博士曰く、大八洲を作ったイザナギ命が、次に生み出す六つだか七つの島名では【屋代島】とあるから、神代の時代から営々と受け継がれているコチラが正しい島名らしい。

第三レグのマイルは75と増え、屋代島・安下庄港着17:30。
本日の第四レグは06:00発、尾道到着17:00予定。
[PR]

by molamola-manbow | 2015-05-02 07:13 | ヨット | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/21754087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   HINANOの里帰りクルー...      HINANOの里帰りクルーズ ... >>