Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 05日

  HINANOの里帰りクルーズ その5

東京湾から瀬戸内海の入り口、兵庫・網干の海へと”都落ち”したヨット「KoKoLo」のオーナーさんが乗艇した尾道の街は港祭りの真っ最中にあった。

その海の駅着岸直前のことだ。
またもやアクシデントが起きた。
ペラにホンダワラが絡みつく。
悪質だったのはエンジンを冷やす吸水口にまで侵入したこと。
冷却水の出が極端に悪くなり、祭りに集まった尾道町民の前で三度目ドボ~ンをやるはめになった。

悪いことばかりじゃあない。
エンジントラブルによる緊急入港と、「お祭りに華を添えてくれれば」という事で、船体に電飾をほどこすことで繋留代はロハとなった。

ちなみに、①小川島②門司旧港③尾道海の駅と、すべて繋留代ロハ、関東の海では考えられない大らかな海が西国です。

本二日の第四レグ、尾道ー徳島・多度津間は、里帰りクルー中の最短コースで11:00着予定。
真向かい風ばかりのクルージングにも終止符がうたれ、出港と同時にメイン、ジブ共に満帆で四国・香川を目指した。

クルーは肝臓医学の最高権威、矢野右人博士と小学生のお孫さん二人に、アメリカ大使館の外交官・ビル某さん一家三人、&「KoKoLo」のオーナーが加わって、定員一杯。
d0007653_1426531.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2015-05-05 21:44 | ヨット | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/21764585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   HINANOの里帰りクルー...      HINANOの里帰りクルーズ ... >>