Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 18日

HINANOの里帰りクルーズ 後半レグ 1

KENNOSUKE CUP艇が集結した三浦港の『うらり』桟橋を、HINANOはレースの翌日、一番最後に離れた。
レース当日のお天気と交換したいような快晴の中で、ヨットデザイナー林賢之輔御大との別れと離岸です。
d0007653_2184225.jpg


しかし、嫁ぎ先・長崎へのクルージングはもう少し先になる。
千葉・富浦を本拠地として関東の海を楽しんでいた時代の主治医、ABS(油壷ボーイサービス)訪問だ。
挨拶を兼ねて兵庫・網干で応急処置を施したメインセールの修理をお願いした。
フット部分のほつれや擦れた部分に、破れたジブセールで当て布を施した箇所の修理だ。

d0007653_15191719.jpgマングローブの森さながらに、波打ち際まで垂れ下がった油壷の緑は元気でした。

マンション開発計画が持ち上がり、失われようとした緑を守ろうとABSが旗振り役を務めて行政と渡り合った時期はHINANOの嫁ぐ直前でした。

芽吹き始めた新芽の新旧のコントラストが美しい季節に、健在な緑を眺めるのはHINANOにとって嬉しい。

何時もの場所にもやって、見慣れたヨットや新参組みを眺めて過ごす一泊は、ゆったりとすぎた。

本18日は内房・那古船形~保田を回る。
[PR]

by molamola-manbow | 2015-05-18 08:00 | ヨット


<< HINANOの里帰り 後半レ...        HINANOの里帰りクルー... >>