Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 29日

HINANOの里帰り 後半レグ その12

愛媛・弓削島ポンツーンからの29日のクルーズは、世界遺産・厳島のビジターパースで止まった。
04:50分から15:20分の今クルージング最短時間、距離も52マイルです。

「折角だからチョイと留めて、お参りして行こ!」の筈だったのに、立派なビジター桟橋が完成しているではないですか。
42フィート艇・HINANOで3180円也の、出来て一年強でしかない県営施設です。
長さ50m、幅8Mの浮き桟橋、暗証番号で入り口が開閉します。
で、「泊まっちゃえ」となっちゃいました。

d0007653_23191029.jpg
ご覧の様に宮島の象徴・朱塗りの鳥居がよく見えて、フェリー発着桟橋からは適度に距離があって、ヨットマンに知られたら、多くの艇が訪れることになりそうな穴場だと見ました。

クルーズ途中のコックピットでの会話、
d0007653_23203062.jpg
「島だらけの瀬戸内で、知名度NO1の島は小豆島だろうか、江田島だろうか?」など。
意見は別れたものの、今や若者世界と言う事で、「小豆島」に落ち着きました。
真実は如何に?、ですね。


その江田島の一つ東の島・倉橋島と広島本土の間に、幅が60m程しかない隙間が開いている。
日本一の速い潮流が流れる『音戸の瀬戸』。
正確な潮時表無しで突入しましたが、幸いな事に潮止まりです。
何一つ支障なく通過です。

連日の好天と言い、アビームの風が貰える機帆走と言い、復路に入って風はかわった!
d0007653_23193994.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2015-05-29 23:21 | ヨット


<< HINANOの里帰り 後半レグ...      HINANOの里帰り 後半レグ... >>