Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 25日

  連夜の特訓

         東海道線の真鶴駅のホームから、カードカメラの倍率をいっぱいまで高めて写した。
                  「ナンダァ~?」のショットでしょ。
        多分街の三か所から、毎夕 6 時を回ると一斉に横笛、太鼓、銅鑼の音が響き渡り始める。       
       2 7 、2 8日 を祭日と定めた重要無形民俗文化財・貴船祭りの"少年お囃し隊"の練習です。
d0007653_8543361.jpg


国宝を頂点とする有形、無形の文化財。
その中で『重要無形民俗文化財』はとなると、トータル 2 5 0 以上もが全国に散らばる。
つまり、さほど珍しいとは言えないのですが、過疎の街・真鶴にとっては重要な意味を持つ。
ブリ漁華やかなりし頃のかつての賑わいが、二日間だけ街に戻って活気がよみがえるんですもの。
海側に改札口を持つ真鶴駅の、写真の練習会場は通常『駅裏』などと呼ばれている寂れたところにある。
しかし、蔑視的な呼び名の駅裏から流れ出す"祭り太鼓”の音は、何処よりも重要です。
上り下りの電車が駅に滑り込む度に耳に大音響で入ってきますもの。

トウシロウの耳にも、「随分音が合ってきたな~」と。
今夜を含め、あと二日間が最後の音合わせです。 


[PR]

by molamola-manbow | 2015-07-25 09:33 | 今度は地元真鶴


<<   柿田川        不  穏 >>