Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 12日

  真鶴港・磯  崎

d0007653_6445517.jpg


岩頭を伝い歩いて、干潮時には足元を濡らすことなく渡れる離れ磯です。
真鶴港のヨット溜まり堤防の外側の磯。
小島には名称もありますが、忘れちゃったので『磯﨑の離れ』としておきます。
目の前に定置網が入るまでは良型のクロダイ、メジナの数が出た磯でした。

かつての定置網は、回遊魚が通る時期に合わせて張ってたものでした。
3 6 5 日張りっ放しの文字通りの"定置網"となってしまったのは何時頃からのことでしょう?
時期に合わせて上げたり、降ろしたりを繰り返していた頃は、コンナ大漁で湧いたのに・・・・・。

「磯から魚が消えたな~」は釣り師なら誰でも感じます。
「岬を回る毎に定置網」は沿岸をクルーズするヨットマンなら誰で理解できる。
凄いですよ、定置網の数といったら。
特に東日本は!

釣り座はコノ岩の向こうっ側、 4 時を回ると岩が太陽光をさえぎってくれると読みまして出掛けてきた。
ギンギラギンさえさえぎって呉れれば風が通って気持ちよく竿を出せる。
「カサゴぐらいはまだ残っているかも」の釣り支度でしたが・・・・・。
台風14号のウネリが押し寄せていて、島に渡れませんでした~。

d0007653_912547.jpg
  
[PR]

by molamola-manbow | 2015-08-12 08:48 | 今度は地元真鶴 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/22015408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   蒲  鉾          秋の気配 >>