Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 20日

  ロイターは世紀の番狂わせと報じた。

「もう 3 時かよ~」が T V の前を離れて寝に就いた切っ掛けでした。
前半を終わった時点での日本代表のスコアは 1 0 - 1 2 の 2 点ビハインド。
相手は過去に二度も W 杯を制している世界のトップで、今回も優勝候補に挙げられている南アフリカです。
「エディーさん、ここまでやってくれればもう十分です、どうもありがとう」と、満足し切って寝についたのでした。
目覚めて真っ先にパソコンを開いて、「畜生、ちくしょう、チックショウ!」
世紀の大金星を観戦するチャンスを逃したのです。
チームを指揮するエディー・ジョーンズさん(豪州)には、母親が2/1ハーフの日本人と言う血が混ざってる。
ぶつかり合いに終始する 9 0 分間の中で、キラリと光ったのは日本人の特性を生かしたプレーでした。
機敏性、巧緻性、そして我慢強さ!、前半を観戦しただけですが・・・・・。

ゲームは▼スコットランド( 2 3 日 )▼サモア( 1 0 月 3 日 )▼米国( 同 1 2 日 )と続きます。
しばらく眠れませんね。
W 杯での勝利、ジンバブエ戦( 1 9 9 1 年 )のたった 1 勝だけですもの。

d0007653_6404548.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2015-09-20 10:34 | ラグビー


<<   「シッカリ読まねば」な~ん...        瓢箪の漬物 >>