Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 30日

  色付いてきた実りの秋

d0007653_10453619.jpg
完熟すると紫色から真っ黒へと変わる実、イヌマキが色付いてきた。
多少、頼りなさを感じる甘さではあるけれど、「食えるんだ~」を知ったのは この時が最初ですのでまだ五年余り。
飛びっきり素敵な島で喰らったためなのか、コケシそっくれで別名を人形の実と呼んだり、有害、無害の二つに分かれる不思議さとか・・・・・。
頼りない甘さであっても好きになっちゃった木の実、昨今は2 、3 粒を摘み取っては口に放り込んでいる。
青い部分は「食っちゃあならね~」毒持ちの木の実です。
d0007653_10501993.jpg
こちらは渋柿( ⇩ ⇩ )、秋の深まりと共にポッタン、ポッタンと落ちて、狭い道路を汚して行きます。
つまり、だ~れも気にしない柿の木、道路際のあちこちから枝を伸ばしている。
そんなヤツらを日々眺めやって「もったいないな~」。
2 0 個ほどなら手を伸ばせばすぐにもげるんですもの。
今年は失敬して吊るし柿にしちゃうかもね。

残暑を感じ無いまま秋の彼岸ももう過ぎて、平地では稲刈が終わったし、山野では実りの秋が始まった。
栗の実も割れ落ち始めております。
コチラは垣根の内側の栗の木ですけど・・・・・。
d0007653_8404215.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2015-09-30 08:43 | 犬・猫・蛙に動植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/22223250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   脱法ハーブの類いじゃあござんせん        オオッ、チンドン屋! >>