Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 11日

  何んだろう?

d0007653_7431137.jpg

5 0 メートルプールを半分に縦割りにしたような細長い資材置き場、といっても置いてある資材は 2 0 本とか 3 0 本程度のコンクリート製の枕木だけ。
引き込み線も錆びだらけになっておりまして、使用した形跡もありません。
そのプールの 2 分の 1 ほどの真鶴駅に隣接する荒地で、今を盛りみたいにコイツが咲き誇っている。
朝顔とか昼顔の類いだと見たけれど、朝顔みたいに太陽が昇ってもしぼんだりしません。
と言うより、アイツは小学生の夏休みの観察日記の主役でしょ。
晩秋に咲き誇る朝顔なんて聞いたことがないし・・・・・?
そんな訳で「新種かも?」

昼にはしぼんじゃう朝顔の花言葉は『はかない恋』、でも、コイツはしぼんじゃわないばかりか、翌日もパッチリしてます。
花期は晩秋へと大きくずれ込みますが、使い道はありそうですね~。

朝顔の葉っぱって、こんなに分かれていなくて、細長いハート形であったような?
d0007653_7434280.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2015-11-11 09:31 | 犬・猫・蛙に動植物


<<   『 サメの天敵 』 だと見...        闇に溶け込む前に・・・・・ >>