Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 16日

  都会の事件の来襲だ~

神奈川県の西の外れ、真鶴町( ⇩ ⇩ )とはコンナところ。
相模湾に伸びた半島部分は森林で、鶴の首の付け根部分に家並がくっついていて両脇に三つも漁港を持っている町です。
『貴船祭り』( 7 月 2 7 、2 8 日)が国の重要無形民俗文化財指定を受けているところ。
漁獲量の程は知れてますが、日本の三大船祭りに数えられるお祭りだから漁師の町です。
その人口 7, 5 0 0 人弱の漁師町で昨日が重大事件が起きた。
今日はソノあおりをくらって幼稚園、小、中学校が臨時休校となった。
d0007653_1133190.jpg


                           平和な街で何が!?

真っ黒い目だし帽を被って片手には包丁、そんな 4 0 男が郵便局に押し入って、 3 4 0 万円を強奪して逃げたんです。
防災無線がガンガンわめいて、
「黒のズボンに青のパーカーを羽織って逃走中 ! 」
「細身の身長165センチ男、包丁を持って危険だから要戸締り、外出は控えろ ! 」       コチラは真鶴港( ⇩ ⇩ )

d0007653_114653.jpg何時、何処で、誰が、何をしたか!
その情報はすぐさま広がって、事件は居住者全員の知るところとなったのですがね~。         
3 40万円と、黒の目だし帽男だけはス~ツと消えて、きょうの午後2時を過ぎれば 24時間です。
郵便局のお客さんにも、局員さんにも、かすり傷ひとつ負わせずに煙となってしまいました。
逃走ルートは海岸を走る135号線とその旧道に、箱根の山へと分け入る林道紛いの三つしかない。
直ちに検問は行ったはずだよな~?
そんなこんなを考えていて、「そうだ、もうひとつ逃走ルートはあった」
石橋山の戦いに敗れ、主従7騎ほどで山中を逃げ回った源頼朝が、房総半島に脱出したのは郵便局の先、岩海岸からだったけ。

J R の真鶴駅からの町道は、信金~郵便局~市役所と続いて岩海岸に至る。
街の主要施設の並ぶ道路であるにもかかわらず、真っ昼間でも複数人と会えるかどうか?の寂れた道なんだ。
脱出しないで、しばらく山中に潜んだとしても、まだ山野には柿やミカンが鈴生りです。
大した防寒具など必要ないほど暖かいポカポカ天気だし・・・・・。
神奈川の科捜研にも、凄腕の “ 榊マリコ捜査員 ”は居るのかな~?
[PR]

by molamola-manbow | 2015-12-16 11:05 | 今度は地元真鶴 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/22666224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 青年の船じゃなくて、ピースボー...        旨っ!、の蜜柑 >>