Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 17日

青年の船じゃなくて、ピースボートだった

背景は横浜・大桟橋に係留中のクルーズ船、ピースボートの『 O c e a n D r e e m 号』です。
ピースボートと青年の船をゴッチャにしていたぐらいですので、大型客船には興味がないので御座いますけどね。
昨夜はそんなこと言っていられなくなって訪ねてまいりました。
気温20度、な~んてところがあちらこちらに生まれたバカ陽気の夜です。
中華街で四川料理など突っついたあとのほろ酔いには、夜風を大層気持ちよく感じる散策でした。
d0007653_82166.jpg
実は『 O c e a n D r e e m 』をバックにしたコノ六人の中に、本 1 7 日午後、コノ船で世界一周へと旅立つ御仁がおいでなのです。
西回りで南半球をぐるりと回って、帰国するのは 3 月ン日。
コリャ~やっぱり、「元気で行ってこい」と送り出すべきじゃないですか。
三か月以上も日本を離れるなんて、今生の別れになるかもしれないし・・・・・。
昨夜はソンナコンナの夜でした。
六人の中には『 O c e a n D r e e m 』を一足先に経験し、カリブの海を回った先輩までおりまして、中華街の四川料理のお店では船内生活のアレコレで話が弾みました。
d0007653_9124030.gifそのすべてがオイラには真新しくって!
興味がなかったはずなのに、心の奥で「チクショウ」連発です。
誰もが手軽に体験できるお話じゃないものね。
「今生の別れになるやも」な~んて言い草も、背景はうらやましさだね。
タ~クサンの写真を撮らねばならなかったのに、コノ一枚を含めて一度もシャッターを押す機会がなかった。
通りすがりのカップルに「シャッター押してくれるかい」の一枚。
[PR]

by molamola-manbow | 2015-12-17 09:32 | ヨット | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/22669842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   旅立ちしたのかな?        都会の事件の来襲だ~ >>