Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 27日

  極め付けの暖冬だな~

d0007653_10511347.jpg

年の瀬も押し迫ったこの時期に上着を脱ぎ捨て、セーター姿で闊歩する若者達と良く出合います。
昨日の東海道線では、そのセーターさえも脱ぎ捨てた、 T シャツ姿の若者と乗り合わせた。
「何を意気がって居やがるんだ!』みたいないでたち。
この姿には反発をおぼえましたけど、途轍もなく暖かい年の瀬だと言うのは事実です。

暖房機ナシの冬を一年ガマンして、新品と取り替えたのはこの時だから今春です。
早々と寒さに備えることにしたのは、ひと冬で我慢の限界を感じましたので。
その“備えあらば憂いなし”の器具を、ここまで押し迫りながら、まだ一度も使用して居ない暖かさ。
電気代が助かることよりも、薄気味悪ささえ感じてしまいます。
天変地異を何度も感じていますし・・・・・。

d0007653_1115498.jpgd0007653_11253587.jpg

小笠原諸島の西方海上に生まれた西之島新島、最近の情報では火口付近の地表温度も下がり、「噴火は休止に入ったらしい」と伝えている。
他所の海域に押し入って環礁を埋め立て、「オイラの土地だ」な~んてわめいてる何処かの国と違って、地球が勝手に領土を増やしてくれるなんて!
こんな僥倖はないのだけれど、苦虫をかみつぶしてる国もあるね。
温暖化によって氷河が溶けてジワジワと領土が侵食されて、国土が消滅する恐れさえある太平洋上の島嶼国。
海底からモッコリと盛り上がった西之表新島の体積分だけ、海水の目盛りも盛り上がったんだもの。

穏やかに天空へと昇る朝日とお月さん。
「フルムーンの X ' m a s だ」と騒いだ翌日も、その前日も、小春日和の冬が続いている。
d0007653_10522698.jpg
  
[PR]

by molamola-manbow | 2015-12-27 11:20 | 今度は地元真鶴 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/22708953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   サ メ >フ カ >...        口に入れるのをはばかられる色 >>