Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 07日

  コイツは何者だ?

東海道線の湯河原駅は地下のコンコースまでかなりの斜度でもって乗客を改札口へと導いて行く。
駅前広場を突っ切るとまたビックリ。
二階建ての屋根を見下ろす崖が迫って、崖下にはエレベーターを用いて下りることになる。
両隣り、真鶴も熱海も坂の町ではありますが、駅前にここまでの落差はない。
その湯河原駅の車寄せを隔てた崖の上、チョコッと築いた壺庭風のお休み処に「はて何だろう?」の樹木( ⇙ ⇘ )が一本。
見た目は二月に入ったって~のに「銀杏か~?」
樹木の説明とおぼしき立派な看板が立ってたのに気づいたのは帰宅後になっちゃいました。

d0007653_9563530.jpgd0007653_23365281.jpg

目に飛び込んでくる植物のほぼすべてを知らないのに、普段は何一つ関心を払わない。
それなのに今回に限って何故?の理由は・・・・・。
ナガ~ク付き合い続けている良く似た実との大格闘が頭に浮かんだためでしょう。
枝からのぶら下がり方も、実のサイズも似たり寄ったり。
同じ枝から複数個がぶら下がるなど、異なる部分もありますが、色付きまで似ていてやっぱり「銀杏か~?」となっちゃったんだ。
両者は幹の肌まで良く似てるとか、そっくりだな~と感じちゃう。
何度も戦ってきた敵のことを、まるで知らないってことだけど・・・・・。
d0007653_23572928.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2016-02-07 10:05 | 犬・猫・蛙に動植物


<<   駅前酒場の新従業員        優等生呑ん平 >>