Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 18日

  D r . Y e l l o w

関東平野を東に突っ走ってきた新幹線は、小田原を抜けて早川の瀬を渡った途端に明と暗を繰り返すトンネルの連続区間に入る。
並行して走る東海道線も同じ。
平野が尽きて山波が直接海に落ちる地形に変わって、列車はその山波を縫いつつ西へと走る。
二つの鉄路を走る車両が、トンネルを抜けた所で出くわす箇所が幾つかある。
小田原~真鶴間にそんな窓は四つあって、ふたつの車両の出会いは起こる。
そうした車両同士が出くわした日にパチンコをすると・・・・・。
オイラには幸運の予兆であって、東海道線の車窓から必死で新幹線を探すようになっちゃいました。
新幹線に出合った日の大儲け、一回だけじゃなかったものでして・・・・・。
d0007653_8583744.jpg
そんな幸運を上回る女神が新幹線にはおいでらしい。
走っている姿も、操車場に停車しているところにも、ただの一度も見掛けていない"黄色く塗られた新幹線"、『 D r . Y e l l o w 』に出合うこと。
黄色い車体の新幹線は、開業間の無く、東京五輪の直後から走っていたらしいのですが、オイラはその存在すらも知らなかった。
乗客用の車両じゃなくて、中には精密機械が積まれていて、線路のひずみや架線の不具合を調べて回るお医者さん。
不定期運行の車両であることを知った。

初めて『 D r , Y e l l o w 』を見たのはコノ窓
飾り付けの鉄路敷設は『 D r . Y e l l o w 』を走らせるための前兆だったんだ~と、納得です。





                                                                ×

[PR]

by molamola-manbow | 2016-04-18 10:16 | 今度は地元真鶴 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/23075578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   地震大国・・・・・        昨日の地震は前ぶれでしかなかった >>