Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 06日

  「接岸すれば良いのに~」のコイツ

d0007653_862665.jpg
八丈島の海の玄関口、東岸・底土港沖にイカリを下ろしておりました。
東海汽船と青が島への定期船が着く港、岸壁には余裕があるので、「その内接岸してくるのだろう」と踏んでおりましたが、丸一日沖泊まりをしていただけで夜陰に紛れて姿を消した。
d0007653_852723.jpg横浜のみらい地区に接岸展示されているのが一世で、コイツは 1 9 8 4 年に進水した二世号、全長が 1 1 0 メートルを越える練習帆船・『日本丸』です。
竿を下ろせば巨魚が食らいつく豊漁であったとしても、釣りなどやめて眺めやる美しさでしょ。
だからサッサと竿を畳んで、記念写真など写した後で磯から脱出した。
釣り座は一番眺めがよさそうな底土港の防波堤突端部分へ・・・・・。
接岸して来た際のことも考えましてね。

何故接岸しなかったのでしょう?
『日本丸』と底土港の位置関係はコンナ(⇩ ⇩)。
目と鼻の距離にイカリを打ったっきりで、余裕のある岸壁には接岸しなかった。
手前の船は青が島から戻った定期船の『あおがしま丸』、港にはコノ一隻しか入港していなくって、入港予定も翌日のお昼近くに入ってくる竹芝と八丈島を結ぶ東海汽船の『橘丸』しか無いのに・・・・・。
d0007653_9264336.jpg
                      湾内でカッター訓練だけをして帰って行っちゃいました~。
d0007653_9341067.jpg
d0007653_9345893.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2016-05-06 09:36 | 潜り・磯釣り・海


<<   演奏会        G W の八丈島釣行 >>