Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 15日

  お蕎麦考 

d0007653_7562540.jpg
小田原の駅前ロータリーに店を張るお蕎麦屋( ⇧ ⇧ )さん。
美味しそうな店構えでしょ。
小田原駅の開業( 1 9 2 0 年)と、ほぼ同時に店を開いた老舗です。
この店構えなら、小腹の空いた行楽客は吸い込まれちゃいます。
オイラもコチラに居を移すと同時に覗きましたもの。
「他を当たりなさい」と言ったとしても、周囲にはラーメン屋さん一軒ありません。
少し歩いて横丁に入れば、餃子屋さんもラーメン屋さんも、お城に向かって歩けば美味しいお蕎麦屋さん(橋本)もあるのですが・・・・・。

「何処で喰らっても信州は当たりはずれはないですよ。近場の蕎麦屋で我慢しましょう」と連れて行かれたのは軽井沢散策のおり。
オープンして三年目、軽井沢からははみ出しちゃってて、「ここら辺りもカルイザワの名前が欲しいはず」の外れのお蕎麦屋さんでしたが、「これぞ蕎麦」の香り豊かな『霧下蕎麦』( ⇩ ⇩ )でした。

比べて小田原の駅前店はお蕎麦じゃあなくてウドンです。
新宿三丁目、末広亭のある一角にも良く似たお蕎麦屋さんがあります。
蕎麦粉の香りも味もしなくて、ヒトすすりでツルリンと飲みこんじゃえる様なスベスベ感のお蕎麦を出してくるお店。
蕎麦屋の看板を下ろしてうどん屋に替えろ!、のお店なのだけど、両方とも流行っているんですよね~。
お蕎麦の香りと味、判っているはずなのですが、自信を失っちゃう。
d0007653_8411125.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2016-11-15 10:19 | 酒・宴会・料理


<<   ジョウビタキ?        いつ頃からだろう? >>