Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 30日

  初日の出を拝む

遠足とか、夏休みとか、ガキ時代にはなかなかやってこないものでしたね~。
2 4 時間を使って一日が過ぎる時の流れ。
コイツは現在もガキ時代も変わっていない筈なのに、指折り数えつつおそ~い時の流れを呪いましたもの。
「まだ三日もあるのかよ~」と。
その時の流れが最近は猛スピードで過ぎて行く様になった。
師走に入ってからの一日はとくに。
師だけじゃなくて、私も、氏も走り始めてアッと言う間、気付くと 2 0 1 6 年は明日一日だけだもの。
d0007653_19533446.jpg

『師走』に入ってからの時の流れを早く感じるのは、年を重ねてますますですから『死走』かも?
そんな事では拙いので、元旦の初日の出を寿ぐって~のいかがでしょう。
"天下御免の晴れオトコ"の見立てによると、元旦の日本列島はお天気に恵まれて、総じて悪天にはなりそうにない。
離島を除くと一番早く日が昇る千葉・犬吠埼(06:46)以下、何処でも初日の出を拝める可能性大だということ。
真鶴半島の突っ先・三ツ石も、岩と岩との間から昇る初日の出が人気。
突っ先のお茶屋さんも 0 6 : 3 0 から店開きです。

師走に入って早起きする様になったわたくし、今朝も日の出の時刻に目を覚ました。
水平線から顔を覗かせる太陽は久し振りなのに、すぐさま厚い雲に顔を隠した。
ウブな太陽とのご対面(⇩ ⇩)でした。

                       ▼ 宗谷岬  (最北端の地)   07:12
                       ▼ 東京タワー(特別展望室)   06:47
                       ▼ スカイツリー (同)     06:46
                       ▼ 千葉・犬吠埼         06:46 
                       ▼ 神奈川・真鶴岬        06:51
                       ▼ 伊豆七島・八丈島       06:41  

                                初日の出の地方別時刻捜しはココ

d0007653_11255215.jpg

  
[PR]

by molamola-manbow | 2016-12-30 10:53 | 今度は地元真鶴


<<   東京都亜熱帯区で・・・・・        今朝の夜明け >>