Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 08日

  野生との遭遇

d0007653_7324924.jpg
階段横の隙間から見えるのは真鶴駅のプラットホームで、降り切った左側には真鶴中学校があります。
小さな街(人口 7 , 0 0 0 )とはいえ日本列島の大動脈、駅では構内放送が引っ切り無しですし、何時だってホームには人が佇んでる。
そんな東海道線をまたぐ跨線橋の上にチョコ~ンと。
逃げ出されてはマズイので一枚シャッタを切っておいて、「オ~イ」と下から声を掛けつつ階段を上った。
結構近くまで寄ることができましたが、一度も目を合わせることはなかった。

神奈川県の西部(小田原市)には ▼ S 派(須雲川 = 2 0 頭)▼ H 派(広河原 = 4 4 頭)▼ T 派(天照山 = 3 4 頭)の三つのグループがいるらしい。
こちらの子ザルは H 派、「団体で人里に出てはならん。出たい時は単独で行動しろ」みたいな厳命がボス猿から下っているようです。
コノ時も単独行でしたし、「見掛けた」情報の全てが"一匹だけ"なんだもの。
今回のお猿さん、母親の後をついて回る年頃のガキだと見ましたが、 H 派のボスはこの頃から鍛えておいでらしい。
集団で小田原市の住宅街に降りて来ては悪さを繰り返し、 TV 報道された S 派のお猿さん達とは違う良識派、5メートルほどにまで近寄りましたが歯を剥くでもなく毛づくろい。
友好的でもありますね。

d0007653_945153.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2017-01-08 09:06 | 犬・猫・蛙に動植物


<<   新年会事始め        毒魚の北上・・・・・ >>