Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 12日

  鳩の様には成り下がるなよ

d0007653_9383447.jpg
ゴミ箱を漁る必要がないってことでしょう。
追い払われたり、いじめられたりしないのでほとんど人を恐れない。
周辺のハシボソカラス、都会のハシブト達と違って大層大らかです。
昇降客の少ない真鶴駅だけかと思っていましたが、ホームに降りて来て遊ぶのは周辺で一番大きい小田原駅のカラスも同じ。
薄汚いアイツ、ベンチでサンドイッチなど喰らって居ようものなら、首を前後に突き出しながら寄って来る鳩みたいなさもしさは微塵も見せない。
男子高校生には十分な距離、その他の昇降客にはそれないの間隔を保ちつつ、ホームを変化に満ちた遊び場ととらえて楽しんでる。
滑り込んで来る電車などはヘとも思わずに、風圧との格闘は遊びだもの。
「すてきなショットをモノにしたい」
コレ、願望だけど、駅でのカメラはバックの中だし、人混みの中でのカメラはルール違反だとも思う。
同時に薄汚い鳩の様になっちゃあ、アカンゼヨ!とも。
公園、ホームの鳩達、アイツラは役目を終えて野に放たれた伝書バト?

人との付き合い、鳥類の中でカラスが一番長いんのではないでしょうか?
スズメは稲作以後だろうし、鶏の家畜化は・・・・・?
それにしては人間に好かれません。
短歌、俳句、詩などに登場しませんし、童話では悪者扱いだし・・・・・。
特別扱いは日本サッカー協会だけだね。
三本足の八咫烏を日本代表は胸のエンブレムに、 J リーグはシンボルマークとして取り入れてる。
素適なお話しも知ってるし、滅法頭がいい鳥なのに、黒い衣装だけで嫌われてる。

d0007653_9444192.jpgd0007653_9483840.jpg
[PR]

by molamola-manbow | 2017-02-12 09:52 | 犬・猫・蛙に動植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/23855088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   お う い 雲 よ        季節の神様は怒ったのかな? >>