Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 24日

  今度は真鶴、またも駅

d0007653_6512821.jpg
東海道線の真鶴駅は、上空をホームの中央部を跨いで町の歩道橋が走っている。
4 本の線路と 2 車線の国道を跨ぐのでかなり長い。
駅に辿り着くまでに大層な遠回りをしなければなかった山側住人のために、有志が設置に携わった跨線橋、町も J R もな~にも対策を打たなかった。
その山側部分で今、階段のひとつをエレベーターに変える工事を行っている。
2020年には7000人を割り込むだろうと予想される中で、更に比率を高めるのはお年寄り。
自治体も今度は重い腰を挙げたことになります。
但し、エレベーターは山側だけの一か所で終わっちゃうらしい。
タクシーの運転手さん曰く、「山側は町の土地ですが、海側は J R の持ち物ですので」と。
つまり、エレベーターの設置を J R は許可しないってことらしい。
「ホントですかね~?」のお話です。
山側の階段20数段に比べて、海側は65段を数えます。
設置すべきなのは山側じゃなくって海側の方なのですよ。
手摺りに捉まって途中で一休みしてるお年寄りを良く見掛けるのは海側だもの。
意地を張って m a n b o w は上まで登り切ることにしておりますが、何時も上まで登り切った途端にホッ、角度もかなりきつい。

海側にこそ必要なエレベーター、スペースだって障害など起きそうにないのに・・・・・。
地下通路を延長し、山側にも改札口が有って良い筈の駅なのに・・・・・。











[PR]

by molamola-manbow | 2017-02-24 08:50 | 今度は地元真鶴 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/23877930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<<   に わ か 盆 栽 師        海の上に建つ駅 >>