Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 23日

入ってくれるかな?

d0007653_0485040.jpg庭の片隅に植わっている花李(ハナスモモ)の枝に、小鳥用の巣箱を吊るした。
去年の春に壊れた庭の餌台を修理しようと思い立ち、材料を買にホームセンターまで行ったところ、藁を編んだ珍しい巣箱(巣篭)に出会ったための衝動買いだ。
お金を払ってしまってから
「ン!?、待てよ、小鳥の巣篭もりには、少々時期が遅いかも」とか
「結構人通りが多いから、巣作りなどするはずない」とか
否定的な考えが次々に浮かんだけれど、もう後の祭り。
吊るすしかないのである。
そんな訳で、気持ちは完全に巣箱(巣篭)の方に傾いてしまい、壊れた餌台の修理は、順延となった。
餌の少ない冬場、小鳥にとっては棲家より食の方を優先して欲しかったに違いない。
餌台の修理は去年もガマ蛙の出現で・・・・。
[PR]

by molamola-manbow | 2006-02-23 00:28 | ホビー


<< Sailer の雪山 Sail...      海苔づくり >>