Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 26日

梅 雨 ?

d0007653_10244695.jpg周辺環境の整理・整頓・点検・補修、それから清掃
房総の富浦港に係留するヨット仲間の呼びかけに応じ、先週の土、日を勤労奉仕に充ててきました。
港の一角に立つトイレの清掃=写すのを忘れました。
堤防周辺の放置釣具(釣り針、糸など)の除去=手袋が邪魔でシャッターを押せません。
係留具の点検・補強=撮り損ないました。
船底をフジツボ、ムール貝(ムラサキイガイ)、海草で占拠され、重さで沈みそうなヨット(まさか!)の舫いの補修=武士の情けで公開するのを控えることにします。
合羽着用を覚悟の勤労奉仕でしたが、日本一の晴れ男を自負する私に加え、「オレだって」(スキッパー)、「ワタシも」(新しいクルーのフミエちゃん)の二人が集まれば梅雨空だって吹き飛ぼうというもの。働いた後には御褒美も用意されています。

雨天レースのKENNOSUKE CUP(5月27日)で使用したままのスピンネーカーのセール干しを兼ねて『Hinano』も館山湾へと繰り出しました。
二日目は雲が広がり(一枚目の写真)、下船して保田の『ばんやの湯』で汗を洗い流す頃に本降りとなりましたけど、梅雨の真っ最中に初日は青空でした。
応援に駆けつけて呉れた木更津のヨット『Kokolo』のオーナー夫妻も交えた総勢七人が、いよいよ夏本番の海を堪能しました。
d0007653_21233347.jpgそうそう、夏の海を堪能したのは、正確には七人プラス一匹でした。
館山湾上で舷側に飛来し、ずーっとこの調子(↓↓)で羽を休めておりましたっけ。
船底(Hinanoに非ず)から掻き落としたムール貝の、バター&にんにく焼酎蒸しも美味かった~

「見てみろよ、きっとあいつらガス欠だぜ
「高速道路でなんてえざまだ
な~んて会話、交わしたことありません
バカにしていたそのガス欠を、富浦からの帰途、やっちゃいました。
それも東京湾アクアラインの海底トンネルの中でです。
恥ずかしいですね~。
きけんですね~。
気をつけましょうね~。
およそ45分後、10リッターを頂いて、トンネルの出口へ。
すぐに駆けつけ、旗を振り続けてくれた道路公団のパトロールカーのみなさんありがとう。
ガソリンを届けてくれたJAFのみなさんありがとう。
ガス欠を犯したドライバーは「
[PR]

by molamola-manbow | 2006-06-26 07:26 | ヨット


<< オトコは顔で勝負!      ワイン・クララちゃん >>