Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 21日

  ヨット『 H i n a n o 』の不思議備品

                          この夏、『 H i n a n o 』のクルーがまたひとり、定年退職しました。
d0007653_815514.jpg「毎日が日曜日になるから」
と、三味線を習い始めています。
彼、定年に備えて茶の湯にも手をつけておりましたから、毎日が日曜日でも、退屈することはなさそうです
でも、『 H i n a n o 』のオーナーの考えは違いました。
「習い性がそんなに早く抜けるはずはない」
などと申しまして、ご覧のようなつり革を設置して定年祝いとしました。
「満員電車が懐かしくなったら、こいつにぶらさがりながら週刊誌でも読んでくれ」と言葉を添えて 
d0007653_817662.jpgいいですね~、このユーモア。
つり革を備えたヨットなんて、恐らく『 H i n a n o 』一艇だけでしょう。
大小様々なクルーザーがずらりと並ぶ油壺周辺のヨットハーバーでも、見たことがありません。
訪れた他艇のクルーも「何です、これ」と、必ず訊いてきますもの。

不思議なモノはギャレーの前のこいつ(➡ ➡)もです。
社団法人東京都食品衛生協会が発行するこの札が、千葉・富浦を母港とする船にあるのはオカシイけれど、「なんじゃ、こりゃあ」の可笑しさの方が先にくる。
食品衛生責任者の余津都紀子さんは、ポンツーンに住まうムール貝などで中毒者を出したら、罰せられるのでしょうか
ことしは二度ほど、ムール貝を採取していただきましたが、幸い中毒者は出ていない。
[PR]

by molamola-manbow | 2006-10-21 08:28 | ヨット | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/4045215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 月波 at 2006-10-21 22:25 x
おかげさまで、『HINANO』に乗ると寛げます。 ありがたいことです。
このつり革につかまってヨットの揺れに身を任せる…、満員電車とは対極の環境を享受しています。 ここでは手鏡の出番もありません。

ホント、オーナーのユーモアにはセンスありますね、自分で作ったオアサノリを市販品のように包装したりもして…。 
Commented by molamola-manbow at 2006-10-22 04:28
植臭さんとか上草さんとか言う、忍法手鏡使いのおひと。ありゃあ病気ですから何度でも繰り返しますね。
そこへ行くと月波のスキッパーさんの病気は、会社の若い女性をヨットに誘うだけでしたから、何処からも文句は出ない。
これからは何処の若い女性を誘うんです?
Commented by mintogreen at 2006-10-23 20:47
manbowさん、こんばんは。
ヨットにつり革! あはっ^^
こういうユーモア大好きです。
誰も思いつかないことを考えるって楽しいですね。
しかも、それに気付く人がいないんだけど、少ししてから 「あれ~~~!!」って。  あ、「なんじゃ、こりゃ~?」ですね。^^
どんどん、お願いしたいですね、この手のもの。  あっぱれ、あっぱれ!!
Commented by molamola-manbow at 2006-10-24 09:50
mintogreenさんの笑いのツボを刺激しましたか、うれしいですね。
月波のスキッパーも触れていますが、春に漁港で採取したアオサ海苔。こいつが滅法旨かったので、袋詰めにして知人にも配った。
ラベルを自作して『香り一番 味一番 天然無添加天日干し』な~んてキャッチフレーズまで付けてです。
実物、こちらで見られます(↓↓)

http://members.jcom.home.ne.jp/hinano4568/06,03,07,aosanori-seihin.htm
Commented by saheizi-inokori at 2006-10-24 11:39
今日は電車の中で目を瞑ってつり革にぶら下がろう!ここは房総の海原だ。
それにしちゃこのにんにく臭さはどういうこっちゃ?ソウルの臭いがマダ抜けないのであります。
Commented by molamola-manbow at 2006-10-24 14:45
saheiziさんのことだ、さぞ美味しいものをしこたま胃の腑におさめていらしったのでしょうね。

昨夜、三漁洞へ出向いてまいりました。「開店当初から三漁洞ですわよ。これご覧になって」と女将さん、古い文春のコピーを見せて呉れました。
エータローの女房だそうで御座いますよ。ご長男もフジTVの『料理の鉄人』に関わっておいでだったとか、蘭童さんの食の血筋、脈々と続いております。
Commented by アイディア艇長 at 2006-10-24 15:38 x
色々あわてていて、まだカワハギ、アップしてないけどソロソロ博多の餃子が食いたいな~~~。
Commented by 艇長 at 2006-10-25 11:32 x
楽しいのだろうけど厳しい航海している方が今がんばっています↓↓
http://blog.excite.co.jp/kojiros/
デス
Commented by molamola-manbow at 2006-10-25 13:30
コーちゃん、こんなところで連絡のやりとり可笑しいけれど、餃子食いに行きますか?26、28、29日以外なら、な~んの予定もありませんから、そちらの都合に合わせます。
予約が必要なので日時と人数だけ知らせて頂ければ・・・・・。
『Spirit of Yukoh』スタートしましたね。
きっと楽しくはないとおもいますよ。終わった後に味わう達成感がたまらないのでしょうが、私のような凡人は、進行形で楽しめない物事には、絶対に手を出さない。
なんたって、山登りさえ拒絶!ですから!
Commented by mr.yoko at 2006-10-25 17:50 x
ぎょうざ・・・食べたいな~先週餃子の店にしばらく並んだけど・・疲れてたのでとうとう列から外れた。
Commented by antsuan at 2006-10-25 19:08
このつり革うちの艇にも欲しい!
ところでゼファー製の風力発電機をお付けになっているようですが、風切り音とか性能はいかがでしょうか。
Commented by HINANO艇長 at 2006-10-25 22:37 x
antsuan様、こんなところで連絡のやりとり可笑しいけれど、ゼファー製の風力発電機はなかなかの優れものです。強風時は回転を電気的に止めることが出来ます。性能も抜群なのですが日本で買うと非常に高い!
NZやUSAの倍はします。HINANOでは今、取り外しています=係留中釣り人の投げた錘で破壊されたので。ロング航海には必帯とお勧めします。ところで博多風餃子はいつでもOKデス。
Commented by molamola-manbow at 2006-10-25 22:47
antsuan様、つり革は東急ハンズで求められます。
結構重宝します。
Commented by molamola-manbow at 2006-10-25 22:49
Mr.yokoさん、餃子ツアー、ご一緒しますか?
地下鉄丸の内線の南阿佐ヶ谷まで出向くことができるなら、飛びっ切りの博多餃子と出会えますよ。
Commented by HINANO艇長 at 2006-10-25 23:25 x
↑↑は2004年の銀杏ページ、2005年版もあります。↓↓
http://members.jcom.home.ne.jp/hinano4568/05-van-bansyuu.htm
I.F.さんも興味を示しています、Mr.Yokoさんも銀杏拾い大好きと聴いたような覚えが・・・
博多餃子ツアーの参加資格は今年の銀杏拾い(たぶん1万4千個ほど)参加表明後に決定するかも・・・と勝手に要請しています。
Commented by 写真展 at 2006-10-25 23:34 x
本日マンボウさんとI.F.さんがかき集めてくれた¥、ほとんど某政府から巻き上げてきましたので、お二人の餃子代は私がおごります。
Commented by mr.yoko at 2006-10-26 06:40 x
餃子の件日&時間が合えば参加してみたいですね~。博多には3年ほどいましたが・・餃子の記憶がないのです。それと銀杏の件ですが・・ムフフフすでに予行演習ずみ 
Commented by molamola-manbow at 2006-10-26 08:37
餃子ツアー、来月の1日(水)ではいかがでしょう?
午後の5時半、開店と同時になだれ込みたいんですが!
Commented by ひなの艇長 at 2006-10-26 11:14 x
1日5時半、了解です。それにしても良く脱線しましたね・・・ゴメン
まるでメールのやりとりみたい・・・で。金銭的スポンサーより
Commented by mr.yoko at 2006-10-26 12:09 x
参加表明します。
Commented by つーせ at 2006-10-26 15:47 x
もうすこし遅い時間帯なら、「遅刻・早引き」がOKなら、格調高い噂の餃子ツアーに参加できる『かも』しれないと独り言つぶやいてみる私。そんなお店なら「オミヤ」なんてヤボだしな~と、ボヤいてみる私。(^_-)
Commented by つーせ at 2006-10-26 18:48 x
前言取り消し!!1日5時半なだれ込みに参加表明(トラブルなしなら)
(^_^)/
Commented by IH at 2006-10-27 21:13 x
ブログからなにやらいいにおいが…
餃子なら私も行きたいです!
ただ、17時まで青梅にいるので、厳しいかなぁ。
でも食べたい!
Commented by IH at 2006-10-27 21:21 x
話題が遅くてすみません。
社団法人東京都食品衛生協会の札、ってヒナノの中にありますか?
う~ん、あったけ?
ヒナノだから、余津都紀子ならぬ、
余津都妃奈乃?日菜乃?
Commented by molamola-manbow at 2006-10-28 07:15
横っ腹に書いてある船名は『HINANO』。
世界一周を頭に置いたヨットだから、ローマ字綴りには意味がある。
雛乃ちゃん、妃奈埜ちゃん、緋那乃ちゃん、etc。色々考えるのは楽しいけど、Tahiti語(若い未婚女性の意)だから、カタカナ表記が正しいかもね。
タレントの吉川ひなの、IHちゃんはどこから付けた名前なのか知らないかい?
Commented by IH at 2006-10-28 09:00 x
吉川ひなのかぁ。なんだか懐かしい。。
ひなの繋がりだね。
リサーチしたところ、
「ひなのの名前の由来はタヒチのお花の名前。パパがつけてくれた」
らしいです。
タヒチのお花…と若い未婚女性の意…
どちらにせよ女性的名前ですね。

Commented by molamola-manbow at 2006-10-28 09:40
IHちゃん、Hinanoという名詞とTahitiとHawaiiの関係はこちら(↓↓)で読んでね。
http://heymanbow.exblog.jp/m2005-05-01/#637616
Commented by ひなの艇長 at 2006-10-29 12:35 x
「ヒナノ」と「タネ」は女性と男性、タヒチのトイレの入り口にはこう記されてます。タネ=男も何だか意味深でしょ。
ヒナノの由来に「ヒナノ艇長」からリンクさせときました。クリックしてみてね。IH(IF?)ちゃん。
掲示板
http://imbbs2.net4u.org/2/sr3_bbss.cgi?cat=4853ktkuga
には一昨日の銀杏の状態載せてま~す。


<< 挫折!アサリの燻製      初めてのコンサート >>