Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 21日

  ヨット『 H i n a n o 』の不思議備品

                          この夏、『 H i n a n o 』のクルーがまたひとり、定年退職しました。
d0007653_815514.jpg「毎日が日曜日になるから」
と、三味線を習い始めています。
彼、定年に備えて茶の湯にも手をつけておりましたから、毎日が日曜日でも、退屈することはなさそうです
でも、『 H i n a n o 』のオーナーの考えは違いました。
「習い性がそんなに早く抜けるはずはない」
などと申しまして、ご覧のようなつり革を設置して定年祝いとしました。
「満員電車が懐かしくなったら、こいつにぶらさがりながら週刊誌でも読んでくれ」と言葉を添えて 
d0007653_817662.jpgいいですね~、このユーモア。
つり革を備えたヨットなんて、恐らく『 H i n a n o 』一艇だけでしょう。
大小様々なクルーザーがずらりと並ぶ油壺周辺のヨットハーバーでも、見たことがありません。
訪れた他艇のクルーも「何です、これ」と、必ず訊いてきますもの。

不思議なモノはギャレーの前のこいつ(➡ ➡)もです。
社団法人東京都食品衛生協会が発行するこの札が、千葉・富浦を母港とする船にあるのはオカシイけれど、「なんじゃ、こりゃあ」の可笑しさの方が先にくる。
食品衛生責任者の余津都紀子さんは、ポンツーンに住まうムール貝などで中毒者を出したら、罰せられるのでしょうか
ことしは二度ほど、ムール貝を採取していただきましたが、幸い中毒者は出ていない。
[PR]

by molamola-manbow | 2006-10-21 08:28 | ヨット


<< 挫折!アサリの燻製      初めてのコンサート >>