Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 25日

骨粗しょう症のイルカ

本職はコレ(↓↓)じゃないんです。
d0007653_831457.jpg
海の匂いのプンプンする流木、貝殻、廃品漁具等を飾った陳列スペースの横には、簡易テーブル四卓ほどが置いてあって、お茶を飲ませる。
でも、喫茶店が本職でもない。
訪れると珈琲などいれて呉れるけど、御代を取ろうとしないから、半ば強引にお金を置いてこなければならないし、第一屋号などと言うものを掲げていない。
あえて「生業はコレ」と定義するなら、ポンツーン・ブリッギ(浮き桟橋)製造業とでも言うのでしょう。
後っ側にバラック建ての工場があって、木製カヌーなどを製造しているから、生活費はこいつで稼いでいるのだろうけど、内部で一番目立つのは傾斜を付けた手製のスケボー舞台。
並べてふたつも舞台があって、近所の悪ガキどもがガラガラいわせながら遊んでいる。
嵐の翌日などには、夫婦揃って海岸に出て、漂流物などを物色しながら散歩する。
つまり、Beach Comerの肩書きも持っているのです。
d0007653_8351151.jpg
d0007653_8372364.jpg一ヶ月ほども前でしょうか、「こいつは全体にスが入ってるから売り物には出来ない」と、クジラの骨を頂いた。
背骨の関節の塊だという。
な~ルほど、軽石状に小さな穴が無数に開いた骨粗しょう症の関節である。
輪切りにして、ヤスリで削ってイルカ(↑↑)に仕上げたけど、削っても削ってもザラザラは取れない。
Beach Comer兼、喫茶店経営者兼、木工工場長兼、スケボー場長兼・・・・・・・。
ご主人制作のホウェール・テールの様にツルツルにはならないけれど、骨粗しょう症のイルカの方が珍品だ~。
房総・館山市の外れ、那古舟形・崖観音(大福寺)の真下に、不思議なお店は御座います。
[PR]

by molamola-manbow | 2007-10-25 09:07 | ホビー


<< 新古品のスピニング・リール      カエルのなんだァ~? >>