Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 07日

タック タック そしたまたタッキング

d0007653_731748.jpg
d0007653_72928100.jpg夫婦ふたりのダブルハンドで世界一周を
将来はそんなことして、ゆったりのんびり楽しもうかいのう・・・・・。
これがオーナーのコンセプトだから、レース艇のようにあれやこれやをそぎ落としてはいません。
バラスト重量はたっぷりと取り、ギャレーはでっかいシナ鍋が振るえるほど大きいのが付いています。
デ~ンとしたお尻、横に張った腰・・・・・。
クラマラスなHinanoお嬢様の総重量は、確か十一トンも。
どのようなことになるかというと、強風下のランニングでは、それはそれは気持ちよく、風と同じスピードで安定してカッ飛びます。
でも、微風、弱風、途切れ途切れに吹く風には弱い。
一度船の行き足を殺しちゃうと、膝に置いた両手を支柱に「ウンこらしょ」と腰を上げるのです。
だから、タック、タックで風上に上って行かなければならないシチュエーションのレースには弱い。
微風のレースにも・・・・・。
ブルーウォーター派にピッタリの船、我々クルーだってレースは二の次の男女です。
横を追い抜かれても、己の未熟さに少しも腹をたてない。
昔の交通安全標語にありました。
「オ~イ、そんなに急いで何処ゆくの~
d0007653_21434647.jpgでも、今回はちょっと決意なんかをして、丸一日をタッキング練習に充てました。
千葉・館山湾の中を、ハチャ滅茶に右に行き、左に行き、下り、上り・・・・・・。
Hinanoが最も苦手とする微風下、海面は鏡が浦の別名そのもののような穏やかな一日(帰港を始める頃になって小さいウサギが跳びはね出しましたけど)です。
ジャイブ、タッキングの失敗はすぐに自然が判断を下して船を止めます。
つまり、天のコーチャー付き猛特訓です。
帰港する頃になると、素人目にも上達が分かるほど素早くジブを切り替えられるようになりました、  かな?
摘果作業(⇧ ⇧)の始った枇杷の里・富浦の春です。
d0007653_8175648.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2008-04-07 07:50 | ヨット | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/7652820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 月波 at 2008-04-07 09:21 x
これで準優勝は間違いなし!でしたね。
Commented by molamola-manbow at 2008-04-07 10:02
そう、負傷リタイア中に優勝などしたら、ヘソ曲げちゃうかも知れないオノコひとり。
平和主義者はさざ波たてない!  イツシッシ
Commented by HINANOオーナー at 2008-04-07 17:10 x
オーナー居なかったおかげで良い練習になったようですね!安心しました。
月波さん!準優勝なんて思い上がり甚だしいですよ!
オーナーとしてはとにかく無事レースに参加し何とかフィニッシュ出来ることを祈るのみ。
他艇に迷惑かけずにね!!
Commented by antsuan at 2008-04-07 18:17
来月のケンノスケカップに向けての特訓でしょうか。
ところで、微風って、風速何メートル以下のことをいうんですか?? 写真で見る限り、十分に順風のような気もしますが・・。
Commented by molamola-manbow at 2008-04-07 19:58
コーちゃん、練習というのは口だけでも「トップを狙う!」と宣言する。
元体育会系に言わせれば、そうじゃないと意味がない。
差し入れ貰ったりするんだ~、カワイイコから。
今回だけは『準』に格下げしたけどもね! イヒヒ
Commented by molamola-manbow at 2008-04-07 20:10
antuanさん、最後の写真は帰港に移った午後の三時過ぎ。この時は10m/sぐらいに上がってきましたでしょうか。
練習中は4~5mがいいところ。
風速は0~10mと、めまぐるしく変わりましたけど、総じて微風、弱風。
わたくし、頑張って半袖で過せました。


Commented by mintogreen at 2008-04-07 21:23
わ~い♪がんばれ~!!

ウクレレの所に乗っかっている緑色のものが枇杷ですか?^^
Commented by うるさいコーチャン at 2008-04-07 23:36 x
antsuanさん、HINANOにとってのベスト風速は15~20m/s位です。
メイン2ポイントリーフすると35m/sでもコーヒーをドリップで入れてます。
でも微風になると恐ろしい・・・無風はもっと怖い。
NZから回航中、日本海溝の真上でカームにつかまり二日間ほど放り投げたバナナの皮が側から離れなかった時は恐怖を感じました。
スキッパーを残してみんなで泳ぎましたが、足は届かなかった・・・水深3000メートル以上あったので。
いつか是非遊びに来て下さい。荒天帆走練習しましょう!?
Commented by molamola-manbow at 2008-04-08 07:27
mintogreenさんのukulele練習順調ですか~?
デカイ実を育てるにはタ~クサンの実を落しちゃうのですね~。
道理で田舎のビワの実、小さかった。
Commented by molamola-manbow at 2008-04-08 13:56
コーちゃん、去年の夏にantsuanさん、海を渡って遠征して呉れたのですよ。
三男はまだ小学生(中学生だったかな・・・・・)の可愛いクルー。
会えなかったの残念でしたけど。


<< 春雨じゃ~ 傘さして行かにゃムリ無理      天を目指すために! >>