Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 21日

  ヒミツ兵器で敵に塩?

d0007653_749024.jpgシュノーケルのマウスピースをチョコチョコっといじり、その先に蛇腹のホースをくっ付けてあります。
口径の小さな方から空気を流し、太くて短い方を空気の出口とした器具です。
マウスピースは本来の用途と同じ、口にくわえてくわえた先を流れる"大気"を胸に吸い込みます。
圧縮空気じゃないところがスキューバダイビングとの相違点ですね~。
これ、『Hinano』のホームポートで親しくしていたモータークルーザーからの頂きモノ、と言うより分捕り品と呼ぶ方が正しいかも知れません。
「貸してください」のまま、備品置き場に納まったままなのです。
Hinano』では、この蛇腹ホースで海に潜る。
細い蛇腹の先っぽは小さな電動のコンプレッサーに繋がっていて、ここから空気はやってきます。

d0007653_7565345.jpg


逗子のヨット『しおかぜ』のオーナーが波酔いでダウン
こんなニュースをblogで知りましたので、"敵に塩"でも送ろうかいな~と。
すぐに船底に付着するフジツボとか海藻とか。
こいつらを掻き落とそうとして、波っ気のある海に潜って、酔っ払っちゃったのですね~。
Hinano』がヒミツ兵器として使っている蛇腹、『しおかぜ』のオーナーに「おぬし、こいつを使ったみなせ~」と差し出したいね。
『しおかぜ』は今週末の『KENNOSUKE CUP』(二十四日、城ヶ島沖)で相まみえる好敵手、同じ土俵で競うライバルですから、manbowは宮沢賢治になります。
困った人あらば行って助けてやり・・・・・。
『しおかぜ』がフジツボ付きで姿を現すとは思いませんけど、気は心、"シップ乗りシップ"で御座います。
d0007653_9513319.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2008-05-21 08:08 | ヨット | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/7943502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by amamianguide at 2008-05-21 07:26
これはびっくりデス!!!!
ほぼ潜水士状態になりますねぇ(笑 活動時間も長くなり
獲物も・・・ですかね(笑!! 船底掃除の時にかなり有効かと!!
Commented by molamola-manbow at 2008-05-21 07:47
amamianさんは素早い!
書き掛けの途中でコメ入れられたの初めてだ~!!
Commented by コーチャン at 2008-05-21 14:17 x
7時26分と27分、amamianguideと molamola-manbowの差は何秒なんでしょうね・・・・
この装置は地球上の空気がなくなるまで潜っておれます。
ウエイトをつけて五メーターほどの深さの海底で腕組みしながら寝っ転がるのは最高です!
何時間でも普通に息が出来ます!!
Commented by 再度こーちゃん at 2008-05-21 14:25 x
これに使うコンプレッサーは防水でインペラポンプでないのが重要なんです。
海上でAC100V使うので漏電、感電が怖いし吸い込む空気にゴムの破片粉が入ると怖い!
圧力も強すぎず弱すぎず・・・これにぴったりのコンプレッサー!!????
皆さんに宿題デス、何用のコンプレッサーでせう??
蛇腹ホースは洗濯機用の流用ですけど
Commented by molamola-manbow at 2008-05-21 17:06
どの辺りまで空気を送り込めるか。
水圧が空気を押し戻してマウスピースに海水が入ってくる潜水限界、どの辺りですかね~。
最近は見掛けなくなったけど、夫が手押しポンプで奥さん海女に空気を送る夫婦船、沢山見掛けました。
アレの限度。、十五メートルほどだったような記憶。
船上で煙草プ~カプカ、「大丈夫ですか~」と尋ねたことがある。

ベストのコンプレッサーの用途、訊いてるmanbowにはクイズになりませんからチャック!
Commented by antsuan at 2008-05-21 21:16
最初にここを開いたときは画像がアップしていなくて、秘密兵器がどんなものか分かりませんでした。なるほどコンプレッサー付きですか。これは好いものを教えて下さいました。しかし残念ながら今度のレースには間に合いません。
なんとかレース海面にはスタート前に着くよう早めに出発します。頑張るぞー!?
Commented by molamola-manbow at 2008-05-22 00:25
去年の"若いで賞"(だったかな?)は二十歳の若者が獲りました。
antsuanさんののジュニア二人、乗船予定はないのでしょうか?
受賞確実のような気がするもので・・・・・。


<< 静かに海が暮れて行く      富浦の初夏 >>