Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 21日

  ヒミツ兵器で敵に塩?

d0007653_749024.jpgシュノーケルのマウスピースをチョコチョコっといじり、その先に蛇腹のホースをくっ付けてあります。
口径の小さな方から空気を流し、太くて短い方を空気の出口とした器具です。
マウスピースは本来の用途と同じ、口にくわえてくわえた先を流れる"大気"を胸に吸い込みます。
圧縮空気じゃないところがスキューバダイビングとの相違点ですね~。
これ、『Hinano』のホームポートで親しくしていたモータークルーザーからの頂きモノ、と言うより分捕り品と呼ぶ方が正しいかも知れません。
「貸してください」のまま、備品置き場に納まったままなのです。
Hinano』では、この蛇腹ホースで海に潜る。
細い蛇腹の先っぽは小さな電動のコンプレッサーに繋がっていて、ここから空気はやってきます。

d0007653_7565345.jpg


逗子のヨット『しおかぜ』のオーナーが波酔いでダウン
こんなニュースをblogで知りましたので、"敵に塩"でも送ろうかいな~と。
すぐに船底に付着するフジツボとか海藻とか。
こいつらを掻き落とそうとして、波っ気のある海に潜って、酔っ払っちゃったのですね~。
Hinano』がヒミツ兵器として使っている蛇腹、『しおかぜ』のオーナーに「おぬし、こいつを使ったみなせ~」と差し出したいね。
『しおかぜ』は今週末の『KENNOSUKE CUP』(二十四日、城ヶ島沖)で相まみえる好敵手、同じ土俵で競うライバルですから、manbowは宮沢賢治になります。
困った人あらば行って助けてやり・・・・・。
『しおかぜ』がフジツボ付きで姿を現すとは思いませんけど、気は心、"シップ乗りシップ"で御座います。
d0007653_9513319.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2008-05-21 08:08 | ヨット


<< 静かに海が暮れて行く      富浦の初夏 >>