Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 04日

天空を泳ぐ

d0007653_811958.jpg
気持ちよさそうに秋空を飛んでる不思議な物体、能面の様に見える五つの穴は、左から目玉、エラ、背ビレのあった所です。
そう、サカナの皮をベロ~ッと剥いだヤツ。
先日のハゼ釣りの帰途、お茶を飲みに立ち寄った房総・富浦の『Mc Peach』なるイタ飯屋のご主人からせしめた。
カラカラに乾いてちじんだはずなのに、長さは三十センチを超えているから、種としてはかなりの大物、世間には余り知られていないシロサバフグ(白鯖河豚』の皮です。
コイツで擬似針を作る
ヨットのスターンからの流し釣り、このところの『Hinano』はケンケンと呼ばれる釣りで一匹もあげていないから、コイツの擬似針でことし最初の獲物をモノにしようと。
相模湾のヨットはイロイロ挙げてるんですけどね~。
石垣河豚、箱河豚と同じように、コレも食べられる河豚だけど、近縁のクロサバフグは毒を蓄積する。
気味が悪いので肉に手は出していない。
d0007653_8123428.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2008-10-04 08:58 | ホビー


<<   スピニングリールの原型      日傘の季節は終わったし・・・・・ >>