Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 21日

何処にもない珍ベーコン

結構物珍しい部類に入る代物だけど、再度頂く気持ちにはあまりならない。
素敵な香りがある訳でもないし、甘味にも欠ける。
第一、種が面倒くさくって、ペッペッペと吐き出す努力を考えりゃあ、二の足踏んじゃう。 
アケビの果肉
d0007653_10505341.jpg眺めているうちに、だ~れもやったことが無いであろう利用法を思いついた。
ドンブリに粗塩ドサッと放り込む。
こいつに砂糖、クミン、黒胡椒を追加して、かき混ぜてからアケビの果肉を種ごと入れた。
もう一度混ぜ合わせ、ペースト状となったこの奇天烈を、たっぷりと豚バラ肉に塗りたくり、空気締め出したジップロックに閉じ込めて冷蔵庫に三日間。
塩抜きは流水に晒して三時間もかければ宜しいでしょう。
外は丁度いい天気、幸い風もそよいでます。
たっぷり陰干しに時間をかけて、明日の燻製日和に煙りを掛けよう。
「サアサアサア、珍品のベーコンだ~
「この時期だけしか作れない。作れてもだ~れも作らない代物だ~
「世界中、何処を探したって無いよ~、いましか食えないよ~
          今週末には集まりがある。
          世界唯一を食わせちゃおう。
          コイツも集まりのアトラクション、罰ゲームになるかもしれないけど・・・・・。
[PR]

by molamola-manbow | 2008-10-21 06:57 | ホビー


<< 競泳の千五百メートル直線レース      メガネのツル >>