Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 20日

石ころ好き

どこにでもころがっている石ころだとは言えない。
キスの投げ釣りをしていて、当りがなくなった潮止まり。
置き竿にしたまま浜辺をほっつき歩き、眼に留まった石ころをヒョイと摘みあげる。
大部分はすぐに捨てちゃうのだけど、時折りビビッと心に引っ掛かるモノが出てくる。
d0007653_01913.jpgコイツはポケットに入れて帰ってきた石ころ、manbow には魅力的だったんですね~拾った当初。

漂流物に痛く関心を抱いて、浜辺をほっつき歩く『Beach-coming』。
浜辺の石ころに関心を示すオイラの癖も、そのひとつなのでしょう。

そんな机の引き出しの石ころのひとつが、コッフェルの蓋のツマミとしてよみがえった。
大晦日からの式根島釣行を考え、「コーヒー飲みたくなるよな~」と思い立ったのだけど、どこに紛れ込んだのかコッフェルの蓋だけがみつからない。
なくなったとなれば自分で作るしかないから、板切れ切り刻んだ即席の蓋。
拾った石ころが初めて役にたちました。
[PR]

by molamola-manbow | 2008-12-20 00:04 | 潜り・磯釣り・海


<< 冬になると目立つモノ      無事の便り >>