Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 08日

式根のお宿 もう一話

d0007653_1222935.jpg
「ソイツは喰えネ~、何にでも喰い付く意地汚ね~サカナだ。ネコだって寄り付かね~猫またぎヨ」な~んて、式根の定宿のご主人にポ~イと外へ放り捨てられた。
茶褐色してて、そこに黒い横縞が有って、体型はトラギスと瓜ふたつだけど、体長25cmとでかく、顔つきも角張っているから似て非なるサカナだということはよく判る。
単に「醜いヤツは旨い」釣り人の定説信じて「喰ってみよう」と持ち帰っただけの獲物だから、捨てられても何ら不満はない。
でも、フト厨房から窓の外眺めて気が変わった。
ヤドの飼い猫のクロ、ウハウハ言いながらかぶりついていて、もう頭しか残っていないのです。
「オイオイ、猫またぎどころか、猫かぶりつきの獲物じゃないか
いつも何時も、釣り上げてきたサカナきれいに捌いて夕食に供して呉れるご主人だけど、今度釣り上げたら自分で捌いて試して見なければならない。

我が家に通う同じカラス猫の野良、釣ってきたばかりのハゼにだってそっぽ向く。
キャットフードに慣らされて、野生の本能失っちまった野良なのか、それともコイツならウハウハなのか・・・・・。
持ち帰って、こちらで試す手もある。
[PR]

by molamola-manbow | 2009-05-08 06:54 | 潜り・磯釣り・海 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/9688771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mr.yoko at 2009-05-08 18:31 x
実にすばらしい! 前足でしっかり獲物を抑えて。きっとうまかったんだよ。
Commented by molamola-manbow at 2009-05-09 09:10
アタマも丸ごと食っちゃいましたよコイツ、骨砕く音バリバリ言わせながら。



<< 刺客にイチャモン      式根のお宿  >>