Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 31日

KENNOSUKE CUP 2009 

大した規模ではないけれど、太平洋の北と南に双子の低気圧が出来ていて、レース前日までの海上は時化た。
お蔭でレース海面までの回航を見合わせた艇も出たけれど・・・・・。
一夜明けた三十日の『KENNOSUKE CUP』(城ヶ島沖)は、スタート時刻(午前九時過ぎ)には雲も切れて青空が覗き、いい風だけが残って各艇ぶっ飛んだ(らしい)
裏方組の『Hinano』クルー、ゴール後が仕事だから「皆が集まったら腹ごしらえして備えようか」と、のんびり構えていたところ、「ゴールまでおよそ二十分」と通告してきた艇が出た。
コノ方々(↓↓)『第一花丸』と『LeaticiaⅢ』の二艇。
お蔭でマグロの旨い三崎港まで来て、昼飯食い損なったがな、もし
d0007653_8145355.jpg
ファーストフォーム、そして優勝の『第一花丸』クルーの中に、なぜか一人赤い半被の『HINANO』のメンバーが・・・・・。
「オイラが居たからダ~ントツのゴール、て~ことをスキッパーに強烈アピールしておくんだぞ」と耳打ちしといたのに、アフターレース・ファンクションでは何故かでかいからだを小さくしておりました。
恐れなしたんですかね~、アチラの方々の腕前に・・・・・。
「レースを真面目に戦って気持ちよ~くしてゴールして、KENNOSUKE CUPはそれからが勝負だゾ、飲め~!!」(林賢之輔先生の発破)のファンクションを待つまでも無い。
三崎港のゲストバースにモヤウやいなや・・・・・。

  左から湯川艇・『美如佳』、緒方艇・『グレートサークル』、能崎艇・『翔鴎』などなど、もうやってます。
d0007653_854324.jpgd0007653_857689.jpgd0007653_858353.jpg
クリスタルガラスの優勝杯(右端)に混ざって、林賢之先生『HINANO』杯を設けてくださいました。
スキッパー久我耕一が折に触れて吹いていた法螺貝が賞品。
獲得したのはエ~ト、第二位の・・・・・。
なにせ酔っ払っちゃって。
公式サイトにいずれ成績その他が掲載されるハズです。
d0007653_9205146.jpg

[PR]

by molamola-manbow | 2009-05-31 12:03 | ヨット


<<   仲人はKENNOSUKE ...      木製デインギー >>