Hey! Manbow

heymanbow.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 11日

友有り 遠方よりきたる

熊本市役所勤務の地方公務員が三日間の研修を受けに上京したので、八幡山の中華料理店『名菜館』に席をとって五人で円卓を囲んだ。
オイラは一ヶ月ほど前の西国旅行でお世話になったけど、残りは間隔二十年近くになる再会だ。
積もる話は山ほどあるから、夕刻六時に集まって四時間越える長っ尻となった。
この間、「そいつは熱いうちに食え」などと途中で指図なんかもするものだから、それはもう、口はのべつ幕無し状態で動いてた。
なのに、今朝目覚めると「ハテ?、何を話したんだっけ・・・・・」

五人は東京と熊本で夏休みを調整し合い、二度と訪れないであろう辺鄙で変な島ばかりを巡り歩いた離島の旅仲間だ。
ビデオは一気に巻き戻されて、旅の与太話に終始して「あれは楽しかったな~」
d0007653_2344163.jpgつまり、建設的な前向きの話題はゼロ。
「三日間も研修受けたんじゃあ、"何とか補佐"の最後の二字ともオサラバだね」な~んて話題振っても、三児のパパは「あん時、アオリ烏賊のでかいの釣り上げたのはオレだけだからね」と、離島の話以外はしやがらね~。
そんな訳で、精神衛生上は"すこぶる付き"に充実した宵だったのだけど・・・・・。

考えるに,人間って思い出だけに生きる動物のようで御座います。
これなしじゃ、生きていられないぐらいに
[PR]

by molamola-manbow | 2009-07-11 10:22 | 酒・宴会・料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://heymanbow.exblog.jp/tb/9969398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 都会の中の自然保護区      鹿角スパイキー >>